最新情報

鑑定依頼と当学院修了生の様子を知るなら鑑定士名鑑

WEBサイトに平成29年度鑑定士名鑑を掲載しました。鑑定士名鑑とは、高島観象運勢暦・宝運暦の巻末に掲載されています鑑定士のリストです。当学院が規定する認定証を授与された鑑定士、および認定レベル以上の実力があると当学院理事 … 続きを読む
カテゴリー: 占い師について, 学校について, 易占ブログ, 暦について, 最新情報, 神道について | コメントは受け付けていません。

平成29年度版高島観象暦、まもなく発売

毎年、東京易占学院・出版局が出版している高島観象暦。来年度版(平成29年度版)の観象運勢暦・観象宝運暦がいよいよ8月下旬頃より発売いたします。 大まかな構成は、例年どおり、伝統に則ったおなじみの形式ですが、今年の見所は当 … 続きを読む
カテゴリー: 暦について, 最新情報 | タグ: , | コメントは受け付けていません。

「平成28年度版 高島観象福運暦」が発売されました

平成28年度版高島観象福運暦の販売を開始いたしました。お待たせしました。既にご予約いただいている皆様には、順次発送いたしますので、到着までいましばらくお待ちくださいませ。 福運暦は、運勢暦や宝運暦と違い、九気性ごとの運気 … 続きを読む
カテゴリー: 易占ブログ, 暦について | コメントは受け付けていません。

事務室の模様替えと引越し、時期と吉方位

当学院の敷地は、101号室、202号室の教室と104号室の事務室で構成されております。ここ最近、104号室の事務室の模様替えを致しました。以前までは、オフィスデスクを中央に密集させて、スタッフがそれを囲うように座っており … 続きを読む
カテゴリー: 占いについて, 学校について, 易占ブログ, 暦について | コメントは受け付けていません。

学院の夏季休暇中のその裏で、観象運勢暦が到着

当学院は、8/9(日)~8/16(日)の期間中、夏季休業として、授業は全て休講となっております。一方、その裏で、出版局が活動しています。具体的に言いますと、この期間中の出版局は、出荷体制の整備をしております。 実のところ … 続きを読む
カテゴリー: 易占ブログ, 暦について | コメントは受け付けていません。

ブルームーンと占術のはなし

ひと月に2回満月になる現象をブルームーンといいます。月は29.5日のサイクルで満ち欠けをするため、月初に満月になると、その月末にもまた、満月になることがあるのです。本日、2015年7月31日は、そのブルームーンの日に当た … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | コメントは受け付けていません。

平成28年度版高島観象暦、編集が佳境!!

毎年、東京易占学院・出版局が出版している高島観象暦。来年度版(平成28年度版)の編集がいよいよ佳境に入り、最終チェック段階となっております。 大まかな構成は、例年どおり、伝統に則ったおなじみの形式ですが、新しいデザインス … 続きを読む
カテゴリー: 暦について, 最新情報 | タグ: , | コメントは受け付けていません。

本日は、一粒万倍日+天赦日です!

本日は、一粒万倍日+天赦日です!なんと素敵な日でしょう!一粒万倍日と天赦日の説明は7月8日の記事をご覧ください。 結婚やプロポーズ、出生届、大きな買い物、引越し、財布の新調には最適な日です。このような日に何かを始めたり、 … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | コメントは受け付けていません。

本日の行事は5つ

本日は「やぶ入り」、「ぼん送り火」、「えんま詣り」、「天一天上」そして「新月 朔(ついたち)」の5つ行事があります。 ・やぶ入りとは、正月(15日の小正月を済ませた後)と、7月16日の年に2回、奉公人が休暇をもらって実家 … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | タグ: | コメントは受け付けていません。

暦との向き合い方と十二直(建除)

十二直は日の吉凶を表す暦法の一つで、「建・除・満・平・定・執・破・危・成・納・開・閉」の十二種類の語があります。かつては暦の中段に掲載されていましたので中段ともいわれています。文字の意味を表す日とされ、吉凶は事柄によって … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | タグ: , | コメントは受け付けていません。

二十八宿について

二十八宿とは黄道(太陽の通る道)に沿った天球を二十八の不均等な区域に分けて、天体(七曜星)の位置を知るための基準とした星座をいいます。地球上から見ると、月は二七.三日で天球を一周してもとへ戻ります。その月の道筋に当たる付 … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | タグ: , | コメントは受け付けていません。

暦注について

暦では古くから暦注を設け、人事百般について日柄の吉凶を判断していました。例えば結婚式には、この日が良いとか、この日に移転するのは凶というふうに、あらゆる角度から書かれています。現在でも日柄の吉凶を気にする人が多く、家の棟 … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | タグ: | コメントは受け付けていません。

一粒万倍日と天赦日について

本日は【一粒万倍日】です!以前、ブログにて一粒万倍日について書きましたが「一粒万倍日って何?」と、もっと詳しく知りたい方の為に本日は【一粒万倍日】と【天赦日】について、しっかり説明させて頂きます。以前の【一粒万倍日】につ … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | タグ: , | コメントは受け付けていません。

陰陽五行と七夕

本日は七夕ですね!織姫様と彦星様は雲の上で会えるでしょうか!? 元々は中国の乞巧奠(きっこうでん)という行事から来ています。日本で一般の人に広まったのは江戸時代頃からと言われています。 何故、織姫様と彦星様が年に一度しか … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | タグ: , | コメントは受け付けていません。

一粒万倍日+大安

本日は【一粒万倍日】です! 聞いたことある方も多いと思います。この一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは一粒の種を蒔くと万倍にも実を結ぶ意から、開店、種蒔き、投資は吉とされ、逆に人から物やお金を借りるのは凶とされています … 続きを読む
カテゴリー: 暦について | タグ: | コメントは受け付けていません。