最新情報

【観象易講座】~将来を自在に予測する伝統古典技法

荒田明(可) 観象易(かんしょうえき)とはこれまで難解でとっつき難かった古典「易経」を親しみやすく
説明しながら進めてまいります。 最近は易者さんを街頭で見かけることも少なくなりましたが
人生哲学の教養として習われるかたも増えております。この他、身近なところではサッカーや野球など
スポーツの勝敗、また行楽の天気から面接の合否や選挙の勝敗など活断の幅は無限です。初代学院長より
継承される伝統講座であるため今期開講のタイミングを逃すことなくお早めにご参加下さい。

【講 師】佐藤央佳(東京易占学院長)

【開講日】11月20日(木)13:30~15:20

【受講料】初回1期12回(3ヶ月)55,620円(税・資料込)
      ※新規入学者は別途入学金30,000円ががかかります

【期 間】全5期(60回)
カテゴリー: 最新情報   パーマリンク