学校について

事務室の模様替えと引越し、時期と吉方位

当学院の敷地は、101号室、202号室の教室と104号室の事務室で構成されております。ここ最近、104号室の事務室の模様替えを致しました。以前までは、オフィスデスクを中央に密集させて、スタッフがそれを囲うように座っておりましたが、デスクを壁に寄せることで広いスペースを新たに作ることができました。

事務室
写真は整理中の事務室です。(業務の合間に少しずつ模様替えをしているため、まだ完全には片付いていません)

実のところ、当学院が引越しや大規模な模様替えをする場合は、気学に強い鑑定士の意見も参考にしています。気学は、時期・方位・開運に強い占術です。当学院の看板講座ということもありますし、こういったときにこそと事務局も活用しています。

当学院にとっては、今月が引越し運の高い時期にあたりました。事務局内でも引越しをしようかとの案も出ていましたが、スケジュールの都合で今月は結局、見送りとなりました。次の引越しに良い時期まで、しばらく移転の予定はなくなりましたが、せっかくの良い時期を活用しようということで、今回の模様替えでした。

引越しは大変な労力がかかります。だからこそ、行動を起こすのであるならば、いい時期や吉方位を選んでおきたいものですね。
カテゴリー: 占いについて, 学校について, 易占ブログ, 暦について   パーマリンク