学院長ご挨拶

不確定な時代の一筋の光明

東京易占学院は1978年の創立以来、
不安を希望へと変え、
夢の実現へと導く学問—
すなわち『運命学』を教授して参りました。

心の闇にひとすじの光明を与えること、
すなわち『光明精神』が
当学院の理念です。

「学ぶことは人間形成につながり、
占うことは人助けになる」
そのような信念を持って、
学校運営に取り組んでおります。


佐藤央佳学院長の詳細プロフィールはこちら